fc2ブログ

悩みなし!ストレスなし!アラサー女のテキトー日記

言いたい事はハッキリ言いサバサバした “男” みたいな性格の私と生涯を共に歩みたいというチャレンジャー君が現れた!!   2009年1月に結婚。旦那さんとのhappy life日記です!

もうね、必死ですよ


一つ一つのホテルやゲストハウスに入って値段を聞く
ってか「ハウマッチ」と言いながら電卓を出す(笑)

どれも高いの



この通りはあかんわ・・・


一つ右側の筋に入ってみる



「ハウマッチ?」電卓を渡す



1,000円(1部屋)



見つけたぞ~



「トゥデイ スイテ オーケー?」

「YES」

「ルームチェック オーケー?」

「YES」


鍵を貰い部屋をチェック

1

2
(写真右側にトイレとシャワールームがある)

いいじゃな~い


ゲストハウスの人が何と言ったかは全く不明だが
(どう?気に入った?今日泊まりますか?)って言ったと思う(笑)


とりあえず「イエス」と答える





旦那さんが少し離れた場所で待ってるから呼んできます。

ってなんて言うのかしら



その時私が言った単語を言いいますよ(笑)





「(自分を指しながら)ワン (外を指しながら)ワン ピープル ウエイト」

「アイ ゴー リターン」


って言ったの(笑)






へっ って顔してたわ





「マイ ダーリン ウエイト」って外を指したら伝わったのかなんなのか

「YES」って言われた



ダッシュで旦那さんの元へ



「見つかったでぇ」




なんとか1日目の寝場所確保






・・・・・つづく
スポンサーサイト



なんとか来れたラオスの首都ビエンチャン


空港から中心街までトゥクトゥクに乗ろうとするが
1台しかいないうえ運転手がいない。。。。

9



「トゥクトゥクはどこですか?」

「ここからはタクシーしかありません」


トゥクトゥクで市内まで出るってネットで調べてたのに・・・
最近制度が変わったようですね


メータタクシーでなく一律料金でした

日本と同じ600円

かなり高いと思われます



ガイドブックで調べてたホテルまで行ってもらう

大通りにはこんな感じの建物が沢山ある

1



ホテルまですぐ着き、値段を確認する

1部屋250,000キープ(2,500円)

「ディスカウント プリーズ」

かなり棒読みの英語で伝える私(笑)


230,000キープ(2,300円)と電卓に表示された。



わかりました!旦那が外で待ってるので、ここに泊るか相談してきます。

と言えるわけもなく(笑)
すんごい笑顔のみでその場を立ち去った。



このホテルは中級ホテルで値段は安くみえるがラオスにしては高いです。



とりあえず他のホテル(ゲストハウス)を見て回る
(沢山のホテル(ゲストハウス)がある)


露店が多く一つ一つ覗きこむ夫婦(笑)全然進まない

2

3

4


なんか来たでぇ


5


果物でした




日本円で1部屋1,000~2,000円が多かった




「どうせやったらメコン川沿いのホテルの方がいいんちゃうの?」

「そうやなぁ、全然考えてなかったわ。。。じゃあ移動しようか」


タクシーを降りた場所は人気エリアより2つ筋を入った所。


炎天下の中15分程歩く



頑張って歩いたのに人気エリアだけに高い

安くても1部屋4,000円


日本に比べたら安いんだけどね、、、、、
人気エリアを少し外れただけで1,000円のゲストハウスがあったよね、、、、、
貧乏性の私達、泊まる気にならず、、、、、








その場を離れる(笑)







一つ筋を入ったゲストハウスも3,000円くらい


「あかん、どれも高いわぁ」



暑さで疲れてイライラしてきた旦那さん

「俺、どこでもいいで~」


次に安い値段の所があれば決めようと思うがどれも高い



オーマイ ガーッ



途方に暮れてたら白人のおばさんが日本語で
「どこに行きたいですか?」と聞いてくれた

「安いホテル探してます」



教えてもらったゲストハウスは確かに安い(値段は忘れた)


が、中を見てきた旦那さんが「かおりには無理や」と出てきた。
(後で聞いたら大部屋に2段ベッドが何個か置いてたらしい・・・)



旦那さんの機嫌はMAX悪くなってる・・・・

病弱な人なんでね、暑さで倒れるんじゃないかと心配になる私





「この陰に入って待ってて、私が探して来るわ!」







英語なんて全く話せない私、大丈夫なのか???








・・・・・つづく